パズドラ|ぜろさんとこいらっしゃい

パズドラ中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【パズドラ攻略】 水の歴龍 【地獄級】

水の歴龍の地獄級を攻略したので書きたいと思います。

パーティーはLパール80程度、Fパール90程度、クーフーリン70、エンドラ98、エキドナ82、アビスネプチューン94(攻撃力1482)です。

ボスであるボウモアのHPは54900、攻撃力は47970、防御力は600000、攻撃ターンは6みたいです。
つまりボスの攻撃の前に倒すしかノーコンクリアは難しいと考えた方がいいです。

ここでボスを倒す戦法としては
①敵の防御力を減らして倒す
②毒で倒す
の2つが考えられます。

①の戦法を取る場合、防御力を0にするシヴァの第三の目やソルジャーのみやぶるのスキルが役に立つでしょう。
またマシーンゴーレムやダークゴーレムの持つ敵の防御を75%ダウンさせるアーマーブレイクが役に立つでしょう。
防御力を0にするスキルの場合は1ターン以内に54900を超えるダメージを与えることができれば良いのですが、
アーマーブレークの場合は防御力150000を貫通するダメージを与えないといけないため3色ダンジョンとはいえ少し辛いかもしれません。

②の戦法を取る場合、ボスが攻撃してくる前に毒殺しなければなりません。
ここで毒のスキルは3種類ありますが、ネプチューンのヒュドラの毒でないと毒殺は厳しいです。
ボスのターンは6ターンなので、1830以上の攻撃力があれば倒すことが可能ですが、ここまでの攻撃力を用意するのはとても大変です。
そこでエキドナの威嚇やオロチの威圧が役に立ちます。
エキドナのスキルを使った場合なら攻撃力が1220以上あれば倒せるかと思います。

シヴァやソルジャーは持っていないため、私は②の戦法でボスを倒すことにしました。
さて長い前置きはここまでにして、SSの攻略書いていきます。

いきなり4層目ですが、パーティーは木メインのためバインドを使ってくるデーモンを先に倒すことを考えましょう。
仮面は攻撃力が高いですが、ターン数が長いためスキル溜めに役立ちます。
スキルを溜めてから倒すようにしましょう。

Picture 15

Picture 16

5層目はデーモンの最終進化2体です。
属性は水と木固定です。

Picture 17

とりあえずエキドナのスキルを使って

Picture 18

相手のターンまでにここまで削れました。

Picture 19

Picture 20

回復力は高いので回復は困りませんが、スキルを使われるとつらいので早めに水のデーモンを倒しましょう。

Picture 21

次は9回のエキドナです。
木パーティーできついかなと思い、毒を投入。
結果からいってしまうとここで毒は必要なかったと思います。
ボスまでにスキルが溜まらないと困るので、使わないほうがいいと思います。

Picture 24

途中リザレクション使われましたが、回復力が高いパールパのためあまり苦にはなりませんでした。
ただ水ドロップをおじゃまドロップに変換するスキルがあるのでそのときはすべて消すよう心がけましょう。

Picture 25

さてボス戦です。

Picture 31

まずはエキドナのスキルを使いターンを延ばしてから

Picture 30

ネプチューンの毒を使います。
攻撃力が1482のネプ毒の場合、1ターンでこの程度削れます。

Picture 31

あとは適当にドロップを動かして

Picture 32

見事倒すことができました!!

Picture 33

クリア画面は取り忘れてしまいました^^;
こんな感じでクリアできると思います。
チャレンジしてみてください。





スポンサーサイト
  1. 2013/02/03(日) 03:05:39|
  2. 水の歴龍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぜろ

Author:ぜろ
パズドラやり始めて1年以上。
完全にこのゲームにはまっています。
毎日更新を目標につらつらと書きたいと思います。
よろしければお付き合いよろしくお願いします。
Twitter始めました!
IDは zero8128 です。
よろしくお願いします^^

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。